2012年07月30日

嫁ぎ〜〜

先日紹介したTHE MASUNAGAの

_DSC0180.jpg

早速嫁ぐ予定になりました(´∀`*)

_DSC0181.jpg

ご夫婦で来店され

奥様の新規メガネとのことでした。


検眼を終え

フレームを選び

レンズを決め

フィッティングを終え

MAUNAGA眼鏡についてお話をしてたのですが

ご主人様がよくご存知で

その中でkazuo kawasakiについてもお話をして

遊び半分で

kazu1.jpg

サングラスを掛けて楽しんでいたのですが

途中から

リアルにメガネを選び出し

ご購入していただきました(*´∀`*)

今までのサングラスよりも軽くで丈夫でしかも偏光レンズが標準なんで

あれよあれよで決まりました(;゚Д゚)!

最後のほうは

「いいよ。凄くいい。やっぱりイイものは違うね♪」

と絶賛していただきました(´▽`)

お二人とも大変満足して頂き充実した時間でしたm(_ _)m


んで片付けしてると

お二人が戻ってきて

何か忘れ物?

と焦って

オ「どうしました?」

と聞くと

奥「私もサングラス買うわ」

主「これいいわ。前の偏光よりも凄く楽で運転もしやすい」

奥「主人が車の中でずっと言うし掛けてみたらから私も欲しくなった」

とのことでのリターンでした(笑)


んで奥様には

kazu2.jpg

こちらの、ご主人様よりも濃いレンズをオススメさせて頂きました。

今お持ちのサングラスと同じ濃度ぐらいでしたが偏光になりましたので

今までよりもかなり見やすく楽と言ってくださり

更なる満足を提供できました(*´∀`*)










posted by エビ at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | THE MASUNAGA

2012年06月04日

MA-3814

いいものを作るためなら損をしてもいい



DSC03419.jpg

THE MASUNAGAのフレームの紹介です(´∀`*)

確かにオイラ自身が手にとっても

質感、素材、軽さ、

簡単にはなりますが

「いい物です。」

本当にこの定価で大丈夫か??

といつも疑ってしまう品質です(`・ω・´)

DSC03420.jpg

チタンのプレスの打ち抜きですが

女性らしさを出すためにフロント部分の面取りをを通常より大きくして丸みを出してます。

DSC03422.jpg

テンプルも派手過ぎす落ち着いたカラーリングでバランスをとってます。

DSC03421.jpg

それでいて国産HAND MADEなんですから頭が下がります(*´∀`*)
posted by エビ at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | THE MASUNAGA

2010年09月19日

MA−5019

まず最初に見て、手に取った感じの印象は

「これ壊れるの???」

まぁ〜、メガネたるもの壊れてはいかんのですがフロントのチタンの厚みを見ると、普通に思ってしまいましたよw

昔のローデンぐらいあんじゃないのと思うくらいの厚みです!!

で、これね♪

DSC03192.jpg

DSC03189.jpg

ブリッジ部分の厚みは2.2mm

リムの厚みも2.0mm

DSC03190.jpg

THE 丈夫

とはっきり言える一本です。

あ、もちろんチタンでフロントは打ち抜きです!!

テンプルはバネ兆番採用ですが

DSC03191.jpg

オリジナル兆番採用

テンプルの厚みもあり

肌にフィットしやすく

長時間掛けていても疲れない作りです♪
posted by エビ at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | THE MASUNAGA

2010年07月11日

MA−5510

先日に引き続きTHE MASUNAGAの紹介です。

DSC02966.jpg

存在感抜群の一本。

幅広い年代をターゲットに長く使える一本です。

DSC02965.jpg

兆番もオリジナルのやつですし掛け心地もさすがです♪

DSC02964.jpg

もちろん、HAND MADEです!!

メガネのえびな
http://spectacles-of-ebina.com/sho_list.php?brand_id=48


posted by エビ at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | THE MASUNAGA

2010年07月09日

MA5511

当店に新しい仲間の入荷です!

MASUNAGA眼鏡からおくる

DSC02956.jpg

THE MASUNAGA

1905年から続く超一流メーカー。

その会社の名前をブランド名にすると言うことは

HAND MADEやMADE IN JAPAN、素材や工程、仕上げ、掛け心地、全てにおいて妥協しない!

そんな会社が自身を持って送り出すフレーム。

DSC02954.jpg

会社の方針として

「当社は良い物を作るとする。出来れば利益を得たいが、やむを得なければ損をしてもよい。しかし常に良いメガネをつくることを念願とする。」

DSC02957.jpg

セル枠でも掛け心地にこだわりバネ兆番とかにしてます。

フレームにどこか温かみのある一本です。

メガネのえびな
http://spectacles-of-ebina.com/sho_list.php?brand_id=48
posted by エビ at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | THE MASUNAGA