2012年04月20日

CR-22

これぞまさしく

削り出し

カツオも昆布もビツクリのいい味を出してくれてます(`・ω・´)

DSC03267.jpg


DSC03263.jpg

フロントのインパクトがもうね、たまらんち♪

DSC03262.jpg

DSC03264.jpg

DSC03266.jpg

サイズは小さめの47mm

小さいながらもアクセント感は半端ないです(´∀`*)

DSC03268.jpg

上質なチタン

DSC03269.jpg

こだわりのカラーリング

DSC03270.jpg

それでいてギミック!



ってギミックななんて意味??(´・ω・`)

ただ単にギミックって言って見たかっただけwww


調べたら

手品・おもちゃだって(゚Д゚)ノポカーン


決しておもちゃでも手品でもないんで!

れっきとした

国産メガネフレームです(`・∀・´)
posted by エビ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | core

2012年03月27日

CR-12

COREらしくないと言っちゃえばそうなのだが

カラーバランスはしっかりとCOREの遊び心満載です(´▽`)

DSC03143.jpg
DSC03139.jpg

特にスカイブルーとネイビーはオイラ結構好きなんですよね〜♪

DSC03142.jpg
DSC03138.jpg

男性の高校生なんかは似合いそうな感じです。

学ランにインテリチックメガネ

DSC03141.jpg
DSC03140.jpg

先生の質問に

「ふっ」

とか言いながらあっさり答えてメガネを片手で上に持ち上げれば

きっと

ヲタ発狂ですwww
posted by エビ at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | core

2012年03月20日

CR-23

DSC03175.jpg
DSC03172.jpg

何といってもこのカラーの多彩さ♪

そしてアクセントになるデザイン

DSC03180.jpg
DSC03181.jpg

同じフレームでも掛けるカラーにより

明るくもなったりシャープ見えたり

色んな表情を作ってくれます。

昨年からの流行カラー

レオパルド

も入荷してますwww




このカラーを攻める強者に早く会いたいものです(`・ω・´)
posted by エビ at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | core

2012年03月15日

確かなもの

今回

新たに導入した「core」のフレームですが

オイラが導入を決めた点は多数あります。

@多彩なカラーリング

DSC03137.jpg

チタン素材を使いながら

柔らかいクリーミーなメッキができる(しかも2色メッキ)

スクエアタイプなどの四角系フレームでも

柔らかいメッキ色によりかけやすくなります。


A上質なチタンと製造方

coreのフレームは上質なチタン素材を

プレスし打ち抜くという製造方法と削り出していく方法とあります。

プレスで打ち抜くことで厚みのあるチタンを均等の圧で抜けるのでプレス時に負担がかからない。

また削り出しという製法で好きなデザインでの加工が可能

DSC03162.jpg

このプレス機械等を持っている会社は鯖江でも数少ないです。


B職人のこだわり

coreの多彩なカラーの中にはゼブラやレオパルドといった変わったカラーも存在します。

DSC03169.jpg
DSC03185.jpg

レオパルドの方で気づいた方もいるかもしれませんが

テンプルのつなぎ目、違和感がないと思います。

フロント部分と合わせるテンプル部分のメッキが同じ模様になるように作られています。

DSC03170.jpg
DSC03171.jpg

もちろん左右とも

このメッキは同じ品番、同じカラーでも2つと同じものがないものです。

ですので

製造工程でフロント部分は綺麗にでき

テンプル工程で失敗すると全て1からのやり直しです。

メガネを開いた時に違和感なく合せられているものだけが製品として出回ります。

小さいことかもしれませんがこれが日本人の職人です。


C親子で掛けれるデザイン

現在のフレームデザインは大きくなってます。

その中でもcoreは少し小ぶりサイズです。

よってこのデザインを親子で共有出来ます。

子供はピンクやグリーン、ブルーといったカラーが好きですが大きいメガネではかけたくてもなかなか掛けれません。

レンズサイズは45前後から50前後ですので幅広い年齢に対応できます。


DHAND MADE IN JAPAN

ここまでの作品を作り出す為にはやはり日本人にしかできないということ。

子供が使っても安心できるもの

2色メッキといった特殊作業

細かい作業を得意とする日本人だからこそ

どこの国でも出来ないものができます。


これから随時アップしていきますのでお楽しみ下さい♪

posted by エビ at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | core

2012年03月01日

CORE

松 たか子    メガネ

と言えば

みなさんは「HIRO」を思い浮かべるのでないでしょうか?




八嶋 智人   メガネ

と言えば

白フレームと思う人も多いと思います。


このお二方は

「TI-FEEL」

と言うフレームを愛用してます。


メガネフレームでは先駆けとして2色メッキを主にしてフレーム制作販売しておりました。

そんな会社が別ラインとして制作している

「CORE」

DSC03063.jpg

メッキなのにメッキじゃないような柔らかい色まで出せます。

DSC03064.jpg

セル枠もこだわりの生地を使い

王道からハイセンスまでバリエーションは豊富です。


DSC03065.jpg

メタルは2色メッキと言うように

表と裏のカラーを変えています。


素材はチタンで2mmのチタン、プレスの打ち抜き

まぁ2mmと言うことは制作段階ではそれよりも分厚いチタンを打ち抜いてますが。

テンプルはB-チタン等を採用しよりよい掛け心地を追求してます。


まぁ、言うまでもなく国産品(MADE IN JAPAN)です。

posted by エビ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | core