2019年03月02日

セルロイド生地使用  越前國 甚六作

鯖江職人による手作りメガネの入荷です。

「越前國 甚六作」

_DSC0841.jpg
_DSC0845.jpg

セルロイドを使用したフレームはこの時代でもあるんですが

こちらのモデルは通常よりも肉厚のある生地ですね(*^▽^*)

_DSC0844.jpg
_DSC0848.jpg

しっかりと寝かせた生地ですので

乾燥もしっかりできており

それにより

テンプルには芯が入っておりません。

_DSC0842.jpg
_DSC0843.jpg

分かりづらいかもしれませんね(;'∀')

こちらが芯が入ってるフレーム

_DSC0844.jpg


芯を入れなくても変形もしないし強度もバッチリってことですね♪

蝶番は7枚

_DSC0841.jpg

この製法って実は昔からあるやり方で

何も新しくもなんともないんですよ。

いい素材なら

製法の幅も広がるってことですね(*^▽^*)

_DSC0842.jpg

_DSC0846.jpg


posted by エビ at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 越前國甚六作